スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フィギュアスケート】代表選考に関することとか。

四大陸選手権が終わりました…。

全日本選手権のときも色々記しておきたいこともあったのですが、
体調がどーにも優れず、開店休業状態になってしまいました。
遊びにきてくださっていた皆様、すみませんm(__)m


書いていたら例によって長文になったので分割します(いつもすいませ~ん)
(だいぶネタが後手になっておりますが…自分の忘備録も兼ねてますので…悪しからず)



1.四大陸&世界選手権代表選考 ---------------------------------------------------

年末に行われた全日本選手権というのは、単なる国内の試合ではございまセン。
日本の場合、この試合の結果で四大陸&世界選手権に出場する選手を決定してるんです。
(よって全日本選手権欠場の場合、特例を除き世界選手権も出場不可ということ)

しかし今回の代表選考はびっくりした人も多いのではないでしょうか?

全日本選手権の結果
20130212_1 ※ジュニア選手


四大陸&世界選手権代表選手
【男子】羽生結弦、高橋大輔、無良崇人
【女子】浅田真央、村上佳菜子、鈴木明子

え…。
両試合とも同一選手ですか…??

例年だと4位選手は四大陸出場選手として選出されてるんですけど…。

何も考えてないってことはないと思いますが、どーなんですかスケ連さん…。

世界王者パトリック・チャンも
「タカヒコが出ないなんてびっくりした」と言っています。


大舞台でより多くの選手により多くの経験を積ませるって主旨が感じられないっす。
(まぁさんざん踏んでる選手もいますけどー)




そしてアメリカも…。

アメリカの場合は一発勝負で代表選考を行っているので、
上位選手をそのまま代表選手として派遣することは分かっていましたが、
どーなんですかね、このシステム。

一発勝負は確かに納得できるシステムではあるけど、
過去の実績を無視するってことですからね…。

日本でも水泳などは一発勝負で代表選考を行っていますが、
フィギュアスケートの場合はジャンプなどの失敗が影響しやすい等、
競技の性格上あまり向いてないんじゃないかなーと思うんですよねー。

だから、アメリカは出場枠を2枠に減らす事態に陥ってると思うのはわたしの独りよがりかな。




2.四大陸選手権の格? -----------------------------------------------------------

四大陸選手権を見ていると気づくことがあります。
そう、ユーロ圏の選手が出場してないんです。

その代り(?)ユーロ圏の選手たちはヨーロッパ選手権に出場しているんですね。

じゃあどっちも同じくらいの大会なのね♪
というとそれもちょっと違うと思うんです…。

フィギュアスケートに詳しい方ならばご存じかとは思うのですが、
わたしも細かくは知らなかったので調べてみました。(Wikipedia)


●ヨーロッパ選手権(男子S:1891年~、女子S:1930年~)
「ヨーロッパ選手権は世界フィギュアスケート選手権やオリンピック以上に
古い歴史と伝統を持つ大会である。「歴史に名を刻むには欠かすことの出来ないタイトル」といわれ、
ヨーロッパの強豪選手達は挙って出場を目指し王座を争う。
ロシアやフランスなどの強豪国では仮に国内の選考大会でオリンピックや世界選手権代表の内定を
得ていた者であっても、ヨーロッパ選手権で思うような演技ができなかった場合は内定を取り消す
こともあるなど、非常に意識される大会である。」


●四大陸選手権(1999年~)
「ヨーロッパを除く国と地域から参加するフィギュアスケートの国際大会。
アフリカ、アジア、アメリカ、オセアニアの4つの大陸の選手が出場資格を持つ。」

※大会についての詳細がこれしかなかったので(汗)参加枠についての記述を下記に記します。
「前年の成績によって参加枠が変動する世界フィギュアスケート選手権や
ヨーロッパフィギュアスケート選手権、世界ジュニアフィギュアスケート選手権とは違い、
四大陸フィギュアスケート選手権の参加枠は各種目に対し各国最大3人および3組までの
出場が認められている。」


----------

というように、やはり歴史から違うみたいですね…。
ユーロはワールド同様、枠取りがかかわってきますが、四大陸にはそれがないですし…。
ちょっとゆるい印象ですよね(汗)


例えば、下記選手はいずれも今季の国内大会優勝者ですが、
(理由はそれぞれあると思いますが)いずれも四大陸選手権にはエントリーしていませんでした。
調べたらもっといるのかな?今さっと言えるのはこの3選手。
・パトリック・チャン(カナダ)
・アシュリー・ワグナー(アメリカ)
・キム・ヨナ(韓国)

3選手とも、フィギュア大国と言われる日本を脅かす存在の選手ばかりです。
もし彼らがユーロ圏の選手なら、ユーロ選手権の出場を見送ったりするでしょうか。


ISUもそれを危惧してなんとか四大陸選手権の格をあげようとしているとか。
「トップ選手を派遣してほしい」という要請もあるとかで、
そういう意味もあって、スケ連は全日本選手権の上位3名を派遣することにしたのかな~
とも思います。

日本て真面目よねー。




選手を描いたりもしてます…
http://gallery-eliza.main.jp/



最後まで読んでくださってありがとう☆

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
   ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓ 
ブログランキング・にほんブログ村へ  
  - いつもありがとうございます -
 
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

★Eliza★

Author:★Eliza★

ホームページ開設当初は鉛筆メインでしたが、現在は色鉛筆の華やかさに魅せられて現在に至ります。

ブログは制作記録がメインになりますが、その他くだらないつぶやきも…☆

★ホームページはこちら★
バナー


★記事一覧★

Elizaもお世話になってます♪
【トンボ鉛筆】 色辞典IROJITEN 第一集・第二集・第三集 90色セット。 【ラッピング・送料無料】特別価格 5,780円 (税込) 送料込 安すぎ★わたしもここで買いました。

★月額105円~/容量最大30GB/機能満載! ロリポップ!レンタルサーバー ★
    
    ↑ これも安すぎ(笑)
わたしはホームページのサーバを借りています。
最新記事
最新コメント
PICK UP




2/28


3/20

3/25

3/26

3/31




新着ニュース
つぶやき中~
TwitterPowered by 119
のだめカンタ~ビレ♪
カテゴリ
おすすめ☆


リンク
Search Engine Optimization
無料アクセスアップ:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら お小遣い稼ぎぷちチョキ
お小遣いサイトぷちセレブ
キキララ☆日記
最新トラックバック
ユーザータグ

色鉛筆画 人物画 似顔絵 塗り方 描き方 髪の毛 ドラマ 竹内結子 東野圭吾 仲間由紀恵 フィギュアスケート 北川景子 ミステリー 色鉛筆 白夜行 のだめカンタービレ 雪穂 月の恋人 安藤美姫 感想 北村一輝 ヤンクミ ドラマレビュー 上野樹里 秘密 使い方 羽生結弦 武井咲 鈴木京香 成宮寛貴 鉛筆画 イラスト モチーフ 小説 玉木宏 アナログ 上戸彩 ごくせん 志田未来 藤木直人 湊かなえ 手紙 赤西仁 肖像画 告白 KAT-TUN ジョニー・デップ ジャニーズ 浅田真央 仲里依紗 阿部寛 松下奈緒 綾瀬はるか 素直になれなくて 高橋大輔 レビュー 読書感想文 黒木メイサ 赤い指 三上博史 小説レビュー 亮司 華鬼 ラブ・アゲイン症候群 同窓会 黒木瞳 高橋克典 斉藤由貴 ファンタジー 読書 ヤンキー君とメガネちゃん 新参者 堀北真希 山本耕史 芦田愛菜 Mother 絶対零度 松雪泰子 山本裕典 瀬戸康史 新垣結衣 ガッキー 吉瀬美智子 ジェネラル・ルージュの凱旋 チーム・バチスタ2  瑛太 山田優 逃亡弁護士 鈴木保奈美 豊川悦司 CONTROL 美しい隣人 村上佳菜子 檀れい 水川あさみ 宮沢りえ 竹之内豊 流れ星 稲垣吾郎 戸田恵梨香 三浦春馬 江~姫たちの戦国~ 冬のサクラ アンドロイド Android スマートフォン iPhone グランプリシリーズ ガラパゴス AKB48 前田敦子 四大陸選手権 長洲未来 世界選手権 ツーリスト アンジェリーナ・ジョリー 井上真央 小栗旬 向井理 ホタルノヒカリ ニコライ・モロゾフ 上地雄輔 ハンマーセッション! 石原さとみ リカちゃんキャッスル ムシムシランド 木村佳乃 岡田将生 映画 あぶくま洞 阿武隈高原 GTO 速水もこみち ランニング のだめ ユニクロ 佐々木蔵之介 獣医ドリトル ドラマの感想 タレント 女優 フジテレビ 比嘉愛未 高島彩 中野美奈子 分身 松たか子 

RSSリンクの表示
PR
AD×AD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。